三重県総合文化センター ブログ

1歳から楽しめる子どものための映画祭!

シネマスクエアチラシ表

今年も残すところあとわずかになりました。
そうぶんに遊びにきてくれる子どもたちも、お正月を間近に控え、とっても楽しそうです♪

さて、そうぶんでは、1月18日(日曜日)に
『三重そうぶんシネマスクエア2014 for Kids』を開催します。

Aプログラムでは、
泣いても笑っても大丈夫!赤ちゃんの映画デビュー!と題して、1歳から楽しめるプログラムを。

Bプログラムでは、
心に残る1本に出会える‥5歳から楽しめる世界のアートフィルムを上映します。

シネマスクエアチラシ裏

映画の他には?
もちろん!イベントが盛りだくさんです。

人気カフェのランチマーケット、子育てパパによる「絵本よみきかせ」、なつかしのアニメ特集のフリー上映「まなびぃシアター」、「フシギ体験 つくろう!ぶんぶんゴマ!」、「アニメーション×プログラミング」のワークショップ(要事前申込)など。

会場にはプレイマットを用意します。
おうちで観ているみたいにリラックスして、大きなスクリーンの映画をみんなで一緒に楽しみましょう♪

三重そうぶんシネマスクエア2014 for Kids イベントページ

チケット絶賛発売中!

チケット購入について

Cotti菜(こっちな)内覧会に行ってきました!

Cotti菜の様子

平成26年12月24日(水曜日)
フレンテみえ1階に新しいカフェレストラン
「Cotti菜(こっちな)」がオープンするのをご存知でしょうか?

オープンに先駆けて、内覧会におじゃましてきました。

野菜写真
「Cotti菜畑」は400円(税込)です。

「Cotti菜(こっちな)」のイチオシは、水気耕栽培の新鮮野菜がたっぷり食べられる サラダバー「Cotti菜畑」。

シャキシャキ、パリパリのみずみずしい野菜が、とっても身体によさそうです。
ドレッシングも手作りで、美味しくどんどん野菜が食べられますよ。

水気耕栽培とは。
培養水と植込みカゴの間に一定の空間を設定し、培養水と酸素を供給しながら栽培するという方法で、水の腐敗による根腐れの心配も無く、病気にも強いそうです。

スムージー写真

そして! 
その野菜を使った「野菜スムージー」「フルーツスムージー」「低GIスムージー」の3種類のスムージーも登場するそうです。

「低GIスムージー」は、
血糖値を気にされている方にオススメな低GI値のフルーツを使用したスムージーで、主にベリーを使っているとのこと。

野菜たっぷりカレーうどん写真
「カレーまぜうどん」750円(税込)

「Cotti菜カレー」は、
素材の栄養を損わない『無水調理』で作られた野菜の甘みとうまみがたっぷり味わえる優しい味のカレー。

野菜たっぷりカレーとうどんを混ぜて食べるスパイシーな「カレーまぜうどん」もありますよ。
美味しそう!

他にも、三重県産の低アミロース小麦「あやひかり」を使用したうどんや週替り定食など、安全・安心にこだわったメニューばかりです。
ジャムやクッキー、手織りのバッグなども販売しています。

日替わり定食の写真
週替りの「Cotti菜定食」900円(税込)
いちごジャムの写真
いちごジャム

「Cotti菜」からは日本庭園のステキな景色も楽しめます。
総文にまたひとつ楽しみが増えました♪

12月24日(水曜日)のオープンをどうぞお楽しみに!

「Cotti菜」の詳しい情報はこちらをご覧ください。↓

Cotti菜詳細ページ

Mnews107号アンケート募集中!

Mnews107号表紙

もうすぐ12月!

三重県総合文化センターでは、情報誌Mnews11月号を発行しました。

今号は、日本センチュリー交響楽団 首席指揮者である、飯森範親(のりちか)さんが表紙インタビューに登場!

日本センチュリー交響楽団は、創立25周年を迎える大阪府を本拠地に活動しているオーケストラです。

飯森さんが首席指揮者に就任されて2年目”飯森新世紀Season2”。テーマを「挑戦」と題して活動しており2015年2月に三重県文化会館に登場します。

飯森さんの日本センチュリー交響楽団での新たな挑戦と、3ヶ月後の公演を控えた意気込みを、Mニュースにてぜひご覧ください。

飯森さん
飯森範親さん (C)Yuki Hasuimoto

また、ピアニストには2010年ジュネーヴ国際音楽コンクールで日本初優勝、パリを拠点に国内外で活躍されている萩原麻未さんをお迎えします。前回来館から3年、彼女の演奏とのコラボレーションも楽しみです。 

  
 萩原さん
萩原麻未さん(C)Akira Muto

さて、今号は読者のみなさまにお願いがあります!

5月からリニューアルしたMnewsのアンケートにご協力をお願いします。
Mnewsの入手先や、興味を持たれた記事、見やすさなどについて、チェック方式で簡単にお答えいただけるような内容になっております。

ご回答は、本誌のキリトリはがきでお願いします。
今後のご参考にさせていただきます。

お答えいただいた方には、抽選で
「日本センチュリー交響楽団公演のS席ペアチケット」を5組の方へプレゼントいたします♪

他にもプレゼントをご用意しております。
みなさまの貴重なご意見をお待ちしております。

Mnewsは、ホームページからもPDFファイルでご覧いただけます。
Mnews最新号はこちら!

Mnews最新号へのリンク




日本センチュリー公演詳細ページはこちら!

詳細ページへのリンク


最近のブログ

カレンダー

<<2024年06月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリ

アーカイブ

このページの先頭へ

メニュー