啓発

多様な性と生活についてのアンケート調査 報告書 

発行/2018年/フレンテみえ
共同研究:宝塚大学看護学部 教授 日高庸晴

若年層を対象に、『多様な性のあり方』をテーマとした意識や理解についての調査をしました。
本調査は『多様な性のあり方』に関してさらなる教育・啓発活動の推進を行うこと、また、性別にかかわらずすべての人にとって、過ごしやすい環境づくりに向けた啓発の基礎資料とすることを目的に実施しました。

  

本調査結果報告書をご希望の方は、メールにて下記の必要事項をご記入のうえ、フレンテみえまでお送りください。

  • お名前
  • ご住所
  • お電話番号
  • メールアドレス

三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」
メール:frente@center-mie.or.jp


「デートDV」に関するアンケート調査 報告書 

発行/2013年3月/フレンテみえ

三重県初。
交際している若者の間に起こる暴力「デートDV」に関するアンケート調査報告書。

三重県内の高校・大学生を対象にアンケート調査を実施。
「デートDV」に関する意識や加害被害の実態について、6,841名の回答を得ました。

交際経験の有無、デートDVの認知度、被害・加害の経験の有無や実態、固定的性別役割分担意識、相談の実態等の調査結果と分析を掲載しています。

若年層における暴力予防・防止教育の基礎資料に、ぜひご活用ください。

ダウンロードはこちら

表紙・目次・はじめに(PDF形式、196キロバイト)

第一章、第二章-1(PDF形式、1,680キロバイト)

第二章-2(PDF形式、983キロバイト)

第二章-3(PDF形式、1,450キロバイト)

第三章-4、第4章、おわりに(PDF形式、1,110キロバイト)

若年層を対象とした交際相手からの暴力の予防啓発教材部サイトへのリンク(外部リンク)外部リンク

※同タイトルの啓発用DVDもございます(貸出可能)。
  詳しくはお問合せください。


男女共同参画の講座を創るポイント!

発行/2005年3月/フレンテみえ

男女共同参画の講座企画に役立つガイドブック。

男女共同参画社会の担当になって、講座やイベントを実施しなければいけないのに、どうやっていいのかわからない…という声を耳にします。

フレンテみえで職員が心がけていることを中心に紹介しています。

監修:三輪建二(お茶の水女子大学文教育学部教授)

ご希望の方は「フレンテみえ」までお問い合わせください。