令和4年度みえ文化芸術祭第27回みえ音楽コンクール

ロゴ

趣旨

みえ音楽コンクールは、音楽を学び、日々努力を続けている人々が日頃の成果を発表し、交流することにより、将来に向けての活力を得ることのできる機会とするために開催するものです。

基本情報

開催期間

2022年6月26日(日曜日)~10月16日(日曜日)
部門ごとに異なる

申し込み・受付期間

・ピアノ部門(ソロ) 5月1日~14日
・ピアノ(デュオ)・声楽・フルート・弦楽部門 8月1日~23日

開催場所

三重県文化会館 大ホール(予選は中ホール、小ホール)

主催者

文化会館

出場申込

出場資格

現在、三重県内に在住・在学・在勤されている方、また過去において三重県内に在住・在学・在勤されたことのある方
(過去については事務局より詳細を確認させていただく場合があります)

※全ての部門において、前回1位入賞の方は、前回と同じ区分での出場はできません。
※ピアノ部門における金賞入賞者で、入賞者記念演奏会に推薦された方は、前回と同じ区分では出場できません。
※出場年齢制限については、部門ごとの審査区分をご参照ください。
(現在浪人中の方の区分については事務局までお問合せください)

※ピアノ部門《デュオ》、およびフルート部門《アンサンブル》は、複数の奏者のうち1名以上が上記の資格を満たしていれば出場できます。
参加料

小学生以下の区分 ・・・1名につき 6,000
中学生以上の区分 ・・・1名につき 8,000
ピアノ部門・弦楽部門プレステージコース(ピアノ部門は予選のみの開催)・・・1名につき4,000
ピアノ部門《デュオ》・フルート部門《アンサンブル》・・・1組につき8,000

※参加料は、予選・本選それぞれ1回の出場ごとに必要です
※重複参加をされる場合は、それぞれについて参加料が必要です
※出場辞退の場合も参加料は返還いたしませんので、あらかじめご了承ください
※ピアノ部門《ソロ》の本選詳細については、予選通過者に改めて通知します

申し込み期間
【当日消印有効】

ピアノ部門
《ソロ予選》2022年51日(日曜日)~14日(土曜日)
※《ソロ》の本選申込期間は、予選通過者にお知らせします。

ピアノ(デュオ)・声楽・フルート・弦楽部門
《本選》2022年8月1日(月曜日)~23日(火曜日)
※ピアノ部門《デュオ》は上記期間にお申し込みください。

申し込み方法
  1. 1. 参加料を下記銀行口座へお振込ください

【振込先】
百五銀行 県庁支店 普通 No.211774
口座名義:公益財団法人三重県文化振興事業団

※振込手数料は出場者負担でお願いします。

2. 下記の必要書類3点を同封して事務局までご郵送ください(持込不可)

【郵送先】
〒514-0061 津市一身田上津部田1234
三重県文化会館「みえ音楽コンクール」係

※送付の際、封筒の表面に「みえ音楽コンクール ○○部門出場申込書在中」と朱書きで必ず明記してください。

  1. 申込用紙
    もれなく記入してください。記載不備の場合は受付できません。
  2. 返信用封筒
    宛先・名前を記入し、84円切手を貼付した〔長形3号※〕の封筒

    ※長形3号〔たて23.5cm×横12cm〕

  3. 参加料振込明細書
    コピーしたものでもかまいません。
    ※ピアノ部門《デュオ》に出場の方は、明細書に相手奏者の名前を記入すること。
    ※フルート部門《アンサンブル》に出場の方は、代表者名でお振込ください。

表彰について

区分ごとの賞

各部門本選の審査区分において、第1~3位入賞および奨励賞を決定し表彰します。(プレステージコースの表彰はありません)

ただし、ピアノ部門小学1・2年生、3・4年生、デュオ全コースにおいては教育的配慮から順位を設けず、受賞者を増やす方向で金・銀・銅および奨励賞を決定し、表彰します。
弦楽部門園児、小学1・2年生、3・4年生においては、教育的配慮から順位を設けず、金・銀・銅賞を決定し、表彰します。
フルート部門大学生以上一般Bにおいては、金・銀・銅および奨励賞を決定し表彰、金賞の中でのみ第1位~3位を決定します。
なお、それらの入賞の他にも、予選を通過し本選で演奏された方、または本選での演奏で一定以上の成績をおさめられた方を入選とし、表彰します。

三重県知事賞 それぞれの部門ごとに全出場者の中から最も優秀な成績をおさめた方に対し、審査員の決定により授与されます。 各部門1名(組) 
合計4名(組)
岡田文化財団賞 個性豊かで音楽性に富む演奏を披露し、将来の更なる飛躍を期待される方に対し授与されます。
(過去、同賞を受賞された方は対象外となります)
ピアノ部門《ソロ・デュオ》 合わせて2名(組)
その他各部門1名(組)
合計5名(組)

ピアノ部門

予選

日程 2022年6月26日(日曜日)10時00分~(予定)
会場 三重県文化会館中・小ホール
区分ソロ プレステージコース
小学1・2年生の部
小学3・4年生の部
小学5・6年生の部
中学生の部
高校生の部
大学生以上一般の部
審査員 江崎 昌子(洗足学園音楽大学教授)
奥村 理恵(愛知教育大学非常勤講師・金城学院大学非常勤講師)
木下 千代(兵庫教育大学大学院名誉教授)
久米 隆司(名古屋音楽大学非常勤講師・岐阜県立加納高等学校音楽科非常勤講師・同朋高等学校音楽科非常勤講師)
清水 将仁(洗足学園音楽大学教授)
俣野 修子(元京都市立芸術大学非常勤講師)
備考

プレステージコースは予選のみの開催で、順位などは付けずに審査員からの総合評価と講評用紙をお渡しします。
プレステージコースは、翌年以降コンクールに出場予定の方のためのコースです。年齢制限はございません。

《ソロ》と《デュオ》の両方に出場できますが、プレステージコースは他の区分との重複出場はできません。

ソロ:大学生以上一般の部、デュオ:A・B・Cコースの年齢制限はありません。

本選

予選の結果により開始時刻・実施区分などが変更になる場合がございます

日程1 2022年10月15日(土曜日)10時30分~(予定)
日程1の対象区分ソロ 小学1・2年生の部
小学3・4年生の部
小学5・6年生の部
日程2 2022年10月16日(日曜日)9時00分~(予定)
日程2の対象区分ソロ 中学生の部
高校生の部
大学生以上一般の部
デュオ デュオAコース
デュオBコース
デュオCコース
会場 三重県文化会館大ホール
審査員 岡原 慎也(大阪音楽大学教授)
川井 綾子(愛知県立芸術大学非常勤講師)
木下 千代(元兵庫教育大学大学院教授)
武内 俊之(愛知県立芸術大学准教授)
俣野 修子(元京都市立芸術大学非常勤講師)

課題曲

《ソロ》

区分予選本選(小学生、中学生、高校生はAおよびBを演奏してください)
プレステージコース 任意の自由曲(複数曲も可) (プレステージコースの本選はございません)
小学1・2年生

3分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

A 「プレ・インベンション」【全音楽譜出版社】より
1.G.P.テレマン:スケルツィーノ
2.G.P.テレマン:アレグロ
のいずれか1曲

B 5分以内の任意の自由曲
 (複数曲、複数作曲家、G.P.テレマンの作品も可)

小学3・4年生

4分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

A J.Sバッハ:「2声インヴェンション」より任意の1曲

B 7分以内の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家、J.S.バッハの作品も可)

小学5・6年生

5分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

A J.Sバッハ:「2声インヴェンション」または
「3声シンフォニア」より任意の1曲

B 10分以内の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家、J.S.バッハの作品も可)

中学生

7分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

A J.Sバッハ:「平均律クラヴィーア曲集1,2巻」より任意の1曲(プレリュード及びフーガ)

B 12分以内の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家、J.S.バッハの作品も可)

高校生

A モシュコフスキー:「15の練習曲」Op.72
またはショパン「練習曲」Op.10、Op.25より任意の1曲
(ただしOp.10-3、Op.10-6、Op25-7の3曲を除く)

B 8分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家、Aと同じ作曲家による作品も可)

A J.Sバッハ:「平均律クラヴィーア曲集1,2巻」より任意の1曲
(プレリュード及びフーガ)

B 12分以内の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家、J.S.バッハの作品も可)

大学生以上一般

10分程度の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

8分以上15分以内の任意の自由曲
(複数曲、複数作曲家も可)

備考

任意の自由曲の選択に自作曲は除きます。
課題曲Aの繰り返しは省略してください。ただし、それ以外に関しては、制限時間内であれば“8小節以内の繰り返しのみ可”とします。
演奏時間を超過する、また不足する自由曲の選曲は、入賞の対象外となる場合があります。
一部の課題に出典(出版社)が記載してありますが、指定楽譜ではありません。
予選においてはコンクールの進行上、演奏を途中でカットする場合があります。
本選におい、予選で演奏した同一曲は不可とします。ただし抜粋曲が異なる場合は可とします。
演奏は暗譜、ただしプレステージコースは暗譜の必要はありません。
課題曲がある場合、課題曲(A)→自由曲(B)の順で演奏してください。
複数曲を演奏する場合、出場申込書には演奏順に曲目を記入してください。

《デュオ》

《デュオ》は今年より本選のみの開催です。予選はありません。

区分本選
デュオAコース
4手連弾

A フォーレ:組曲「ドリー」より 第1曲“子守歌”

B 自由曲(複数曲も可)
演奏時間は10分以内とします。
4手連弾での出場となります。
(暗譜でなくても構いません)

デュオBコース
4手連弾

A ブラームス:「ハンガリー舞曲」より 第5番 ト短調

B 自由曲(複数曲も可)
演奏時間は8分以上15分以内とします。
4手連弾での出場となります。
(暗譜でなくても構いません)

デュオCコース

A モーツァルト:4手のためのピアノソナタ K.381 ニ長調より 第1楽章

B 自由曲(複数曲も可)
演奏時間は8分以上15分以内とします。
2台4手での出場となります。
(暗譜でなくても構いません)

備考

任意の自由曲の選択に自作曲は除きます。
繰り返しは省略してください。但し、制限時間内であれば“8小節以内の繰り返しのみ可”とします。
演奏時間の超過や不足は、入賞の対象外となる場合があります。
デュオAコース及びデュオBコースは課題曲・自由曲ともに4手連弾、デュオCコースは課題曲が4手連弾、自由曲が2台4手での出場となります。いずれのコースも課題曲(A)→自由曲(B)の順に演奏してください。なお、BコースはAコースより難易度の高い課題になっています。
複数曲を演奏する場合、出場申込書には演奏順に曲目を記入してください。
譜めくりが必要な方はご自身で手配・同伴してください。

声楽部門

本選

本選のみ、予選はございません
応募状況により開始時刻・実施区分などが変更になる場合がございます

区分 高校生の部
大学生・大学院生の部
一般の部
日程 2022年10月9日(日曜日)10時30分~(予定)
会場 三重県文化会館大ホール
審査員 寺谷 千枝子(東京藝術大学名誉教授)
谷 友博(武蔵野音楽大学講師・東京藝術大学大学院講師)
坂井 いづみ(名古屋市立菊里高等学校音楽科講師・金城学院大学講師)
波多野 均(声楽家)
馬場 浩子(名古屋芸術大学・大学院教授・三重大学非常勤講師)

課題曲

課題曲および自由曲を、暗譜(原語・伴奏者同伴)で演奏してください

高校生 課題曲 Caro mio ben(ジョルダーニ)※調性自由。パリゾッティ版による。
自由曲 課題曲を含めて、演奏時間が8分以内となるよう演奏してください。
大学生・大学院生

【大学・大学院生、一般 共通】

課題曲 Caro mio ben(ジョルダーニ)※調性自由。パリゾッティ版による。
自由曲 課題曲を含めて、演奏時間が10分以内となるよう演奏してください

一般
備考 演奏時間は演奏開始から終了までの時間で、ステージの入退場などは含みません。
演奏時間が規定より超過した場合は、失格となりますので充分ご注意ください。
伴奏者や譜めくりはご自身で手配してください。

弦楽部門

本選

本選のみ、予選はございません
応募状況により開始時刻・実施区分などが変更になる場合がございます

区分

プレステージコース (園児の部、小学1・2年生の部、小学3・4年生の部、小学5・6年生の部)
園児の部
小学1・2年生の部
小学3・4年生の部
小学5・6年生の部
中学生の部
高校生の部
大学生以上一般の部

日程 2022年10月10日(月曜祝日)10時30分~(予定)
会場 三重県文化会館大ホール
審査員 北垣 紀子(名古屋市立菊里高等学校音楽科講師)
水野 佐知香(武蔵野音楽大学特任教授・洗足学園音楽大学客員教授)
白石 禮子(愛知県立芸術大学教授)
内山 優子(ヴァイオリニスト)
植村 太郎(東京藝術大学准教授)

※プレステージコースはヴァイオリンの部(園児~小学5・6年生)のみの開催です。ヴィオラ、チェロ、コントラバスの部はありません。
※プレステージコースは翌年以降のコンクール出場に繋げるためのコースです(同区分での2年連続出場も可)。
※プレステージコースは順位は付けずに審査員からの段階評価(4段階)と講評用紙をお渡しします。表彰はありません。
※プレステージコースとコンクール本選との同区分での重複出場はできません。

課題曲

プレステージコース課題曲

下記の1.~3.より一つを選んで演奏してください。指定してある曲以外はいずれの版でも構いません
伴奏付き(伴奏者同伴)で、暗譜で演奏してください

園児
(年中・年長もしくは同年齢の方)

1.ドイツ民謡:ちょうちょう(調指定なし)  
2.フランス民謡:むすんでひらいて(調指定なし)
3.ベーリー:ロングロングアゴー(スズキメソード1巻)

小学1・2年生 1.ウェーバー:狩人の合唱(新しいバイオリン教本1巻 または スズキメソード2巻)
2.ヘンデル:ブーレ(スズキメソード2巻 繰り返しあり)
3.リュリ:ガボット イ短調(新しいバイオリン教本2巻 または スズキメソード2巻)
小学3・4年生 1.リーディング:ロマンス(新しいバイオリン教本2巻) 
2.ザイツ:コンチェル ト 第2番 第3楽章
3.ヴィヴァルディ:コンチェルト イ短調 Op3-6 第1楽章
小学5・6年生 1.フィオッコ:アレグロ  2.ダンクラ:パチーニの主題によるエア・バリエ Op.89-1
3.ヘンデル:ソナタ 第3番 第1、2楽章

課題曲

演奏時間は10分以内とします。無伴奏の曲以外は伴奏付き(伴奏者同伴)で、暗譜で演奏してください

園児
(年中・年長もしくは同年齢の方)

ベーリー:ロングロングアゴー(スズキメソード第1巻)
程度以上の自由曲

小学1・2年生 リュリ:ガボット イ短調(新しいバイオリン教本2巻、スズキメソード2巻)程度以上の自由曲
小学3・4年生 ヴィヴァルディ:コンチェルト イ短調 Op.3-6 程度以上(緩徐楽章のみは除く)の自由曲
小学5・6年生 ヘンデル:ソナタ 第4番 ニ長調 程度以上(緩徐楽章のみは除く)の自由曲
中学生 バッハ:コンチェルト 第2番 ホ長調 程度以上(緩徐楽章のみは除く)の自由曲
高校生 モーツァルト:コンチェルト 第5番 イ長調 程度以上(緩徐楽章のみは除く)の自由曲
大学生以上一般 ヴィエニアフスキ:コンチェルト 第2番 ニ短調 程度以上(緩徐楽章のみは除く)の自由曲
備考 演奏は独奏曲に限ります。
ヴィオラ・チェロ・コントラバスについては、ヴァイオリンの課題曲に準じます。
演奏時間が10分を超過した場合、演奏を途中でカットする場合がありますので、あらかじめご了承ください。
繰り返しは原則として省略してください。

フルート部門

本選のみ、予選はございません
応募状況により開始時刻・実施区分などが変更になる場合がございます

区分ソロ 小学生の部
中学生の部
高校生の部
大学生以上一般Aの部
大学生以上一般Bの部
アンサンブル デュオ+ピアノ
フルートアンサンブル
日程 2022年10月8日(土曜日)10時30分~(予定)
会場 三重県文化会館大ホール
審査員 磯貝 俊幸(金城学院大学教授)
酒井 秀明(洗足学園音楽大学客員教授)
中野 真理(東京音楽大学准教授)
長山 慶子(大阪音楽大学教授)
橋本 岳人(愛知県立芸術大学准教授・名古屋音楽大学講師)

課題曲

《ソロ》

ピアノ伴奏(同伴)または無伴奏、演奏時間は10分以内とします。暗譜でなくても構いません

小学生 ガボット(ゴセック) 
ユーモレスク(ドヴォルザーク)  程度、またはそれ以上の自由曲
中学生 フルート名曲31選【ドレミ楽譜出版社】掲載曲 程度、またはそれ以上の自由曲
高校生 パンの笛(ムーケ)
アンダンテ ハ長調(モーツァルト)
シリンクス(ドビュッシー)  程度、またはそれ以上の自由曲
大学生以上一般A 任意の自由曲(オリジナル作品に限る)
大学生以上一般B 2分から10分までの任意の自由曲(編曲作品も可)
備考

コンクールの進行上、演奏を途中でカットする場合がありますので、あらかじめご了承ください。 

大学生以上一般について
Aについては、音楽大学在学及び卒業、または同程度の力のある者。BはAに該当しない者。ただし音楽大学卒業後、楽器専門職従事者以外はエントリー可。また、他のフルートコンクールで優勝歴のあるものは不可。
Bで1位入賞となった方は、翌年以降Bへの出場はできません。
詳しくは事務局にお問い合わせください。

《アンサンブル》

ピアノ伴奏(同伴)または無伴奏、演奏時間は10分以内とします。暗譜でなくても構いません

デュオ+ピアノ 任意の自由曲

フルート
アンサンブル
(フルート属のみ)

任意の自由曲

備考

コンクールの進行上、演奏を途中でカットする場合がありますので、あらかじめご了承ください。
《アンサンブル》は出場資格をもつ方をグループの代表としてください(奏者のうち1名以上が資格を満たしていれば出場できます)。なお、同パートを複数人数で演奏することは不可とします。
任意の自由曲の選曲について、ご不明な点がある場合はあらかじめ事務局までお問い合わせください。
ソロ・アンサンブルとも伴奏者や譜めくりはご自身で手配してください。

クレジット
助成
公益財団法人岡田文化財団
主催
みえ音楽コンクール運営委員会
三重県
三重県文化会館
 

募集に関するお問い合わせ先


担当部門 :三重県文化会館 三重県文化会館トップページ
電話番号 :059-233-1112 (みえ音楽コンクール事務局)
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館