百景社「誤解」2022原作:アルベール・カミュ 構成・演出:志賀亮史

百景社

マルタは、母とともに田舎の小さなホテルを経営して暮らしている。暗い自国を抜け出し、太陽と海に囲まれた国で暮らすことを夢見て、資金を手に入れるために、母と共犯して宿泊客を殺し、金品を奪っていた。そこに、昔、家を出て行った兄・ジャンが、素性を隠して客として現れて……
『異邦人』『ペスト』などを書いたアルベール・カミュの戯曲『誤解』。2020年、コロナ禍のなかで百景社の拠点とする百景社アトリエ(茨城県土浦市)にて創作・初演、2021年に再演した作品。3年目となる今回、新たな出演者を迎えて上演します。

基本情報

開催期間

2022年12月15日(木曜日)~16日(金曜日)

チケット

チケット発売中

チケット発売中

開催場所

三重県文化会館 小ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく

キャスト・スタッフ

原作:アルベール・カミュ
構成・演出:志賀亮史

出演
鬼頭愛
山本晃子
(以上、百景社)
大久保美智子
国末武
仲谷智邦
上本竜平(AAPA)

プロフィール

百景社

2000年旗揚げ。茨城県にて活動を始める。シェイクスピアなどの古典作品や文学作品を様々な角度から読み直し、現代にも通じる新たな景色を創造することを目指すという思いから劇団「百景社」となる。茨城県内での活動の他に国内各地、時には海外での公演活動も行っている。2013年、茨城県土浦市に専用のアトリエを構え、自身の作品の創作、発表だけでなく、他地域の団体を招聘するなど「場」の運営も行なう。

百景社WEB外部リンク

    詳細情報

    日程

    12月15日(木曜日) 19時開演
    12月16日(金曜日) 19時開演
    ※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前

    上演予定時間 約2時間
    料金

    整理番号付き自由席

    • 一般 3,500円
    • 18歳以下 2,000円
    チケット 10月8日(土曜日)10時発売
    クレジット
    主催
    一般社団法人百景社
    共催
    三重県文化会館
    文化庁「ARTS for the future!2」補助対象事業
    備考
    • 三重県のガイドラインにおける「主催のイベントの開催基準」に則って開催します。感染症対策についてはご来場前に当館HPをご確認ください。
    • やむをえない事情により、出演者・演目等公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
    • 未就学児の入場はご遠慮ください。
    • 18歳以下券でご入場の際は、年齢の確認できる身分証明証のご提示をお願いいたします。
    • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。

    イベントに関するお問い合わせ先

    担当部門
    三重県文化会館トップページ
    電話番号
    059-233-1122(チケットカウンター)
    所在地
    〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
    三重県総合文化センター 三重県文化会館