視聴覚ライブラリーを利用するには?

貸出対象

三重県視聴覚ライブラリーの教材・機材をご利用いただける方は、三重県内に住所又は事務所のある次の機関や団体です。

  • 国及び地方公共団体の関係機関
  • 社会教育団体:社会教育法(昭和24年法律第207号)第10条に規定する
  • 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校及び同法第83条に規定する各種学校
  • その他所長が適当と認めた生涯学習、社会教育の推進に係る法人又は団体

注意 ただし、録画や録音など著作権に触れる場合、営利目的、特定の政党または宗教の宣伝・広報活動にはご利用いただけません。

使用料

教材・機材の貸し出しは無料です。なお、搬送にかかる費用は利用者負担となります。

貸出期間及び貸出数

  • 貸出期間は、搬送にかかる日数を含めて連続する15日間以内となります。ただし、返却日が休館にあたる場合はその翌日までとなります。
  • 一度の貸し出しで、教材(16ミリフィルム・ビデオテープ・DVD)は合計5本以内、機材は各1式とします。

利用手順

1.はじめて利用するには、利用登録が必要です。

書式イメージ

はじめて利用される場合は「三重県視聴覚ライブラリー利用登録票」の提出が必要となります。必要事項をご記入の上、次の方法でご提出ください。

  • 来館:三重県生涯学習センター3階(三重県総合文化センター)
  • ファクス:059-233-1162
  • 郵送:〒514-0061三重県津市一身田上津部田1234 三重県視聴覚ライブラリー宛

三重県視聴覚ライブラリー利用登録票(PDF形式、36.2キロバイト)

2.視聴覚教材・機材をさがす

検索イメージ

教材・機材の内容は、三重県生涯学習センターホームページの「ジャンル別リスト」から確認することができます。「平和教育」や「防災」などテーマにあわせたおすすめ教材リストを紹介しています。探し方がわからない時は、電話や窓口でお気軽にご相談ください。職員が一緒に探すお手伝いをさせていただきます。また三重県視聴覚ライブラリーには試写設備や、教材のパンフレット等もございます。

3.予約する

予約イメージ

貸し出しを希望する教材、機材について、来館・電話のいずれかの方法で予約をしてください。予約は、貸し出し開始月の3ヶ月前から受け付けます。予約状況は、三重県視聴覚ライブラリーまでお問い合わせください。

 

4.申込書の提出

書式イメージ

予約されたら、速やかに「視聴覚教材・機材使用申込書」(第1号様式)を来館・ファクス・郵送のいずれかの方法で提出してください。印鑑は不要です。

視聴覚教材・機材使用申込書(第1号様式)(PDF形式、36キロバイト)

 

5.変更・取消など

イメージ

予約の変更または取り消し、もしくは不測の事態により期日までの返却が不可能となった場合には、必ず事前に電話等ご連絡ください。

6.教材・機材の搬送

案内イメージ
  • 機材は、窓口での受け取り・返却のみとさせていただきます。
  • 教材は、原則として窓口での受け取り・返却となりますが、遠隔地等で来館が困難な場合に限り、利用者負担で宅配便・ゆうパックを利用することができます。宅配、ゆうパックをご利用の場合は申込時にご連絡ください。

7.返却・使用報告

書式イメージ

返却にあたっては貸し出し時に添付する「視聴覚教材・機材使用報告書」(第2号様式)を提出してください。

視聴覚教材・機材使用報告書(第2号様式)(PDF形式、34キロバイト)

教材・機材の損傷等

教材・機材を損傷した場合は、「視聴覚教材・機材使用報告書」の教材・機材損傷等対応欄にご記入の上、三重県視聴覚ライブラリーまでご連絡ください。取り扱いの不注意による損傷または損失においては、利用者の責任において復元又は賠償していただきます。

お問合せ

三重県視聴覚ライブラリー(生涯学習棟3階)

TEL:059-233-1153 FAX:059-233-1162
開館時間/9時から19時まで(三重県生涯学習センター事務室にて受付)
休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)・年末年始12月29日から1月3日まで