みえアカデミックセミナー2024【皇學館大学公開セミナー】日本の美意識―見てはいけないという物語―

みえアカデミックセミナー2024 皇學館大学公開セミナー

三重県内すべての高等教育機関による公開セミナー(15日程)を開催します。
第9回目は皇學館大学による公開セミナーです。

【講演内容】
「鶴の恩返し」という名で知られている物語は、本当の姿を見られた鶴が恥ずかしく思って飛び去って行きます。切なく哀れなこの物語は、今も私たちの心を捉えています。なぜ私たちはこの物語に心惹かれるのでしょうか。今回のセミナーでは、悲しく去っていく鶴を美しいと感じる日本の美意識についてお話したいと思います。

【講 師】
皇學館大学 文学部神道学科 教授 橋本 雅之さん

基本情報

開催期間

2024年8月6日(火曜日)
13時30分開講(13時00分開場)

申し込み・受付期間

申し込み受付中

事前申込制・先着順(満席になり次第受付を終了いたします)

開催場所

三重県文化会館1階 レセプションルーム

会場へのアクセス

主催者

三重県内高等教育機関・三重県生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / みる・きく

詳細情報

開催時間 13時30分(開場13時00分)
終了時間 15時00分(予定)
料金 無料(全席自由)
申込方法 事前申込制・先着順

参加者のお名前(ふりがな)、電話番号をご記入し、電話・郵送・FAX・Eメール・センター窓口にてお申し込みください。

注意2024年6月12日(水曜日)から申込開始

備考
  • 諸般の事情により、やむを得ず講演を中止する場合があります。
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。
  • 手話通訳などのご希望はできる限り開催日の1か月前までにご相談ください。(調整の結果、ご希望にお応えできない場合がございます)

講師プロフィール

橋本 雅之 さん

皇學館大学橋本教授

皇學館大学 文学部神道学科 教授

[専門分野]
国文学・神話学・日本文化論

[研究テーマ]
神話の深層文化的研究・奈良時代の古事記や風土記の作品的研究

  

みえアカデミックセミナー2024

三重県内の大学・短大・高専に放送大学を含めたすべての高等教育機関による公開セミナーを日替わりで開催します。(全15回)
各校の特色を活かした多様なセミナーの中から、いくつでも無料で受講いただけます。

みえアカデミックセミナーとは

三重県内にあるすべての高等教育機関が有する高度な学びと県民のみなさんをつなぐ一大連携事業です。
各参画校の特色を活かしたバラエティ豊かなテーマのセミナーを展開しています。
三重県総合文化センターを会場に、公開セミナーに先駆けて行われる「オープニング講演会」県内の高等教育機関の講師を招いて日替わりで行われる「公開セミナー」を7月から8 月にかけて、県内各市町で「移動講座」を秋から冬にかけて開催しています。
また、6月から8月にかけて、三重県生涯学習センター1階エントランスにて、参画校の資料(大学案内・公開講座の紹介など)を一堂に集めた「アカデミック展」を開催します。
詳しくは各時期発行のチラシやホームページでお知らせします。

今後の進路の参考や学び直しを考えていらっしゃる方もぜひこの機会をご活用ください。

過去の開催情報は事業レポートとして、ホームページに掲載しています。
詳しくは右のボタンをクリック!

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。