春のこいのぼり、夏のたなばた、秋の紅葉ライトアップ&竹あかり、冬の窓アートなど、季節に応じて来館者の皆様にお楽しみいただけるイベントを実施しています。
いずれも入場無料です。お気軽にお越しください。

春のそうぶんに行こうよ! こいのぼりがいっぱい!!

こいのぼりがいっぱい!!

端午の節句にあわせて、広場とメインエントランスにこいのぼりを掲揚します。そうぶんの青空の下、150匹を超えるこいのぼりたちが一斉に泳ぐ姿は圧巻です!

そうぶんで泳ぐこいのぼりたちは、全て県内外の皆さまからのご厚意で提供していただいたものです。

そうぶんのたなばた

そうぶんのたなばた

6月下旬頃から7月7日まで、館内に七夕飾りと来館者の皆さまが自由に願い事を書けるように「星にねがいをデスク」を設置します。

毎年、皆さまの願いのこもった短冊が七夕飾りいっぱいに飾られます。

そうぶんの竹あかり

そうぶんの竹あかり
2017年の様子 (写真:兪 映香)

三重県男女共同参画センター裏には日本庭園があり、秋にはもみじが紅葉します。

伊賀市在住の竹たかり作家・演出家 川渕皓平さんが制作した竹あかりのあたたかな光と色づいたもみじが日本庭園を幻想的に彩ります。

冬の窓アート

冬の窓アート
2017年の様子 (イラスト:harunachico)

メインエントランスからも見えるアートショップMikke(みっけ)の4mを超える大きな窓に、アーティストが絵を描きます。

ライブペインティングでは、窓際に組んだ足場の上を移動しながら、ダイナミックに、時には繊細に描く創作の様子を間近で自由にご覧いただけます。

創作した窓アートは、休館日や時間外でも外のエントランス側から眺めることができます。

お問い合わせ

三重県総合文化センター 総務部 TEL:059-233-1105(休館日を除く10時から19時まで)