人・まち・セミナーともに考え、ともにつくるまち ~デジタルを活用したまちづくり~

デジタルをうまく活用することで、まちづくりをもっと楽しくしよう。
様々な地域で、市民が主体的に行政と連携しながら住みやすい町をつくる活動が広がっています。
本講演ではまちづくりのためのデジタル活用事例をご紹介します。

基本情報

開催期間

2022年11月5日(土曜日)
13時30分から15時30分まで

開催場所

三重県文化会館1階 レセプションルーム 

会場へのアクセス

主催者

生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / 参加・体験 / みる・きく

詳細情報

開催時間 13時30分(受付13時00分から)
終了時間 15時30分(予定)
受講料 無料
講師
  • 一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事
関 治之(せき はるゆき)さん
申込方法 事前申込制・先着順
備考
  • 三重県のガイドラインにおける「主催イベントの開催基準」に則り開催いたします。感染症対策についてはご来場前に三重県総合文化センターホームページをご確認ください。
  • 諸般の事情により、やむを得ず講演を中止する場合があります。
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。

講師:関治之さんプロフィール

  • 一般社団法人コード・フォー・ジャパン代表理事。
    「テクノロジーで、地域をより住みやすく」をモットーに、会社の枠を超えて様々なコミュニティで積極的に活動する。 住民や行政、企業が共創しながらより良い社会を作るための技術「シビックテック」を日本で推進している他、オープンソースGISを使ったシステム開発企業、合同会社 Georepublic Japan CEO及び、企業のオープンイノベーションを支援する株式会社HackCampの代表取締役社長も勤める。 また、デジタル庁のプロジェクトマネージャーや神戸市のチーフ・イノベーション・オフィサー、東京都のチーフデジタルサービスフェローなど、行政のオープンガバナンス化やデータ活用、デジタル活用を支援している。 その他の役職:総務省 地域情報化アドバイザー、内閣官房 オープンデータ伝道師 等

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。