MIE Chamber Players

MIEChamberPlayers

三重ゆかりの超一流プレイヤー集団、念願のホーム公演へ!

基本情報

開催期間

2024年7月20日(土曜日)

チケット

チケット発売中

チケット発売中

開催場所

三重県文化会館大ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

プログラム

ベートーヴェン:弦楽三重奏のためのセレナード ニ長調Op.8
モーツァルト:弦楽五重奏曲第2番 ハ短調 K.406
ブラームス:弦楽六重奏曲第1番 変ロ長調

出演者

MIE Chamber Players

ヴァイオリン:植村太郎、倉冨(大倉)礼加
ヴィオラ:冨田大輔、朴梨恵
チェロ:諸岡拓見、植村葉夏


  • 植村太郎 ヴァイオリン
    三重県桑名市生まれ。菊里高校、桐朋学園大学、ハノーファー芸術大学、ジュネーヴ音楽院、ハンス・アイスラー音楽大学大学院にて学ぶ。第74回日本音楽コンクールにて第1位受賞。2008年より名フィル客演コンサートマスターを務める。現在東京藝術大学准教授、藝大フィルハーモニアのソロ・コンサートマスター、桐朋オーケストラ・アカデミー非常勤講師。


  • 倉冨(大倉)礼加 ヴァイオリン
    三重県津市久居出身。セントヨゼフ女子学園高等学校(49期)、東京藝術大学、同大学院卒業。みえ音楽コンクールにて第1位、岡田文化財団賞を受賞。全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。リゾナーレ室内楽セミナーにて奨励賞、音楽賞を受賞。リゾナーレ音楽祭に出演。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。小澤国際室内楽アカデミー、小澤征爾音楽塾ではコンサートミストレスとして参加。北九州国際音楽祭、東京・春・音楽祭等に出演。現在都内オーケストラに客演。


  • 冨田大輔 ヴィオラ
    三重県熊野市出身。愛知県立芸術大学を経て、東京芸術大学を卒業。同大学大学院修士課程修了。第3回みえ音楽コンクールヴィオラ部門第1位。第13回日本クラシック音楽コンクール弦楽部門全国大会第4位。 セイジ・オザワ松本フェスティバルにサイトウキネンオーケストラのメンバーとして出演するほか草津夏期国際音楽祭やアフィニス音楽祭などに参加。大学院に在学中選抜され芸大室内楽定期に出演するほか、原村室内楽セミナーでは最優秀で「緑の風音楽賞」を受賞し、奨学金を受ける。プロジェクトQ、JTが育てるアンサンブルシリーズ、リゾナーレ音楽祭など数々の演奏会に出演。浦和ユースオーケストラチーフトレーナー、東京学芸大学管弦楽団トレーナーなど後進の指導にも精力的に取り組んでいる。これまでにヴィオラを野上阜三博、兎束俊之、川崎和憲、岡田伸夫の各氏に師事。日本フィルハーモニー交響楽団を経て、現在読売日本交響楽団ヴィオラ奏者。

  • (C)Yusuke_Kinoshita

    朴梨恵 ヴィオラ
    京都市立京都堀川音楽高校、京都市立芸術大学音楽学部卒業。ハイリゲンベルク音楽祭音楽賞受賞。ベルリン芸術大学修士課程卒業。北ドイツ放送交響楽団研修生、ベルリン・コミッシェ・オペラ・アカデミー生修了。ハノーファー音楽大学院ヴィオラ科卒業。オーケストラ・オペラ・室内楽での経験を生かし様々なコンサートプログラムを企画し好評を得る。Special Chamber Concert主宰。京都コンサートホール第1期登録アーティスト。DUOGRANDE、メリア・クァルテット、ヴィオラ奏者。


  • 諸岡拓見 チェロ
    三重県菰野町出身。4歳よりスズキメソードにてチェロを始める。同志社大学に入学し京都大学交響楽団で活動する。第69回全日本学生音楽コンクール大学の部第2位。NHK-FM「リサイタル・パッシオ」出演。2021年パリに留学しアンリ・ドゥマルケット、ロラン・ピドゥーの各氏に師事する傍ら、オーケストラ・コンスエロのメンバーとしてナントのラ・フォル・ジュルネ音楽祭等数々の音楽祭に出演する他、パリ管弦楽団の公演でも度々演奏。ラムルー管弦楽団にはゲスト首席奏者として招かれている。エコール・ノルマル音楽院第6演奏高等課程のディプロムを最高位で取得。これまでにチェロを故・久保田顕、近藤浩志の各氏に、室内楽を森悠子、大山平一郎、ニナ・パタルセックの各氏に師事。2017年~2022年大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ・トップ奏者。長岡京室内アンサンブルメンバー。2022年よりパリ国立歌劇場管弦楽団に所属し、現在第3ソロ首席奏者を務める。


  • 植村葉夏 チェロ
    三重県桑名市出身。4歳よりチェロを始める。菊里高等学校音楽科卒業。卒業後、岡田文化財団、ロームミュージックファンデーションの奨学金を受けドイツ州立トロッシンゲン音楽大学へ留学。在学中、小澤征爾音楽塾へ参加。トロッシンゲン音楽大学、及び音楽院を主席卒業。 これまでに、植村勉、林良一、原田禎夫、フランシス・グトン各氏に師事。ザールランド州立歌劇場オーケストラやトリアー歌劇場オーケストラにて活躍し、現在、タネフスキーカルテットとして毎年ザールブリュッケン音楽祭に出演、ドイツ青少年コンクールの審査員を務めるなど、ソロ、室内楽、オーケストラ、講師として幅広く活動している。

日程 7月20日(土曜日) 14時00分開演(13時30分開場)
上演予定時間 120分
料金

全席指定
一般2,000円  

 30歳以下 1,000円 ※当日年齢証明要提示

クラシック後半割 クラシック後半割(後半入場半額割引当日券)対象

チケット 4月28日(日曜日) 10時発売

仮設車椅子席優先予約
4月23日(火曜日)、24日(水曜日)10時から17時までに専用電話へご予約ください。 
専用電話:059-233-1112

クレジット
主催
三重県文化会館
助成
公益財団法人岡田文化財団
備考
  • やむをえない事情により、出演者・演目・曲目等公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。
  • 終演後に津駅西口行の臨時バスを発車いたします。(有料)

    臨時バスについて

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門
三重県文化会館トップページ
電話番号
059-233-1122(チケットカウンター)
所在地
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館