アソボ・マナボ タノシソウブン劇団うりんこ ベイビーシアター「MARIMO」JAPAN LIVE YELL project in CHUBU

MARIMO
(c)服部義安

0~24ヶ月の子どもとその家族のための、特別な体験をお届け

上演中は声を出しても、動いても、触っても、OK!
パフォーマーと一緒に、自由自在に動くマリモの世界で遊びましょう。

【作】朝比奈 緑
【演出】Jackie E.Chang(ジャッキー e・チャン)
【制作】日本児童・青少年演劇劇団協同組合

基本情報

開催期間

2022年8月16日(火曜日)
11時00分/14時00分

申込

申し込み受付中

7月18日(月曜祝日)申込締切

開催場所

三重県文化会館 小ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく / 子ども向け

上演団体プロフィール

劇団うりんこ

劇団うりんこは1973年創立。長い歴史を持つ児童劇
の専門劇団です。東海3県を中心に全国のこども劇場
やおやこ劇場、学校などの教育現場でも公演を行って
います。
「劇団うりんこ」の名前の由来 「うりんこ」とは、
いのししの子どものこと。いのししの子どもの背中に
は「まくわうり」みたいな、しま模様が入っています。
「うり」の子どもみたいだから「うりっこ」とか「う
り坊」とも呼ばれています。素敵な舞台を届けに、い
のししみたいに真っ直ぐ走っていこうと劇団の名前に
しました。

劇団WEBサイト外部リンク



日程

8月16日(火曜日)11時00分開演/14時00分開演
※受付開始は開演の30分前、開場は15分前

上演予定時間:約40分

定員・料金

各回親子10組
1組(親1人+子ども1人) 1,000円
※子どもは公演日の月齢が2歳未満の方に限ります。

ベイビーシアターからのご案内

*開演5分前には必ず受付をお済ませください。開演後は入場できません。
→子どもが見知らぬ場所と人に慣れる時間が必要です。
 20分のパフォーマンス終了後、遊びの時間にご入場いただくことは可能です。
*演者はマスクを外してのパフォーマンスになります。予めご了承ください。
*会場内におむつ交換コーナー、授乳室を設置しております。
*動きやすい服装(床に寝転がれるよう)でお越しください。
→子どもと同じ目の高さで鑑賞する体験もしていただきたいと思っています。
*当日記録用ビデオ、写真が入ります。広報に使う場合がございます。
 不可の方は当日お申し出ください。
*会場内での写真撮影はご遠慮ください。
→子どもとデジタルではなく生の感覚をの共感体験をすることを大事にしています。

申込方法 7月18日(月曜祝日)必着
事前申込制・抽選
      以下の申込フォームから、必要事項をご記入のうえお申し込みください。
      締切後、抽選結果のご連絡を【7月22日(金曜日)】までにメールにてご連絡させていただきます。 

クレジット

文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業
(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」
主催:三重県文化会館、愛知県芸術劇場、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会

備考
  • 三重県のガイドラインにおける「主催イベントの開催基準」に則り開催いたします。
  • 今後の社会情勢により公演を中止・延期する場合がございます。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門
三重県文化会館トップページ
電話番号
059-233-1122(チケットカウンター)
所在地
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館