高橋アキの世界

高橋アキの世界

現代音楽の第一人者として国内外で高く評価されているピアニスト・高橋アキ。今回のリサイタルでは、前半にクラシックの名曲を、後半はレクチャー付きで「3つのジムノペディ」をはじめとするサティの作品をお届けします。感受性にあふれた演奏ととっておきのお話しで綴る極上の時間をお楽しみください。

基本情報

開催期間

2020年4月18日(土曜日)

チケット

チケット発売中

チケット発売中

開催場所

三重県文化会館 大ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく

出演者

ピアノ 高橋アキ

曲目

第1部
バッハ:主よ、人の望みの喜びよ BWV147(マイラ・ヘス編)
シューベルト:4つの即興曲 作品90 D899

第2部 サティの魅力に迫る(レクチャー付き)
サティ:3つのジムノペディ/乾からびた胎児/3つのグノシエンヌ
最後から2番目の思想/ドビュッシーへの牧歌/デュカへの歌
ルーセルへの瞑想/ジュ・トゥ・ヴ

※都合により曲目等が変更となる場合があります。

プロフィール

高橋アキ


鎌倉生まれ。東京藝術大学附属高校、同大学を経て同大学院修了。大学院在学中に武満徹作品でデビュー。透明な響きと音色、柔軟な感受性に溢れた演奏で、鮮烈な衝撃を与える。1970年初リサイタルを開催。1972年にはベルリン芸術週間、パリ秋の芸術祭などで公演し好評を博し、現代音楽の演奏グループ「サウンド・スペース・アーク」を結成し活発な演奏活動を行う。
1975年より『サティ全曲演奏会』を秋山邦晴の企画により12回にわたり開催。『サティ ピアノ全集』を校訂、『サティ ピアノ音楽全集』(東芝EMI全18枚)をリリース。
1980年フェルドマンに招かれ、NY州立大学バッファロー校現代音楽センターのアーティスト・イン・レジデンスとしてアメリカ各地で演奏活動を行い、1984年にはカリフォルニア芸術大学客員教授を務める。
1983年“高橋アキ新しい耳シリーズ”を開催しソロ、アンサンブル作品の委嘱初演、日本初演を多数行う(1997年まで)。1986年には第1回京都音楽賞実践部門賞を受賞。
録音では『ハイパー・ビートルズ』シリーズ(東芝EMI)を完成し、NYタイムズ紙で最優秀CDに選ばれる。2007年よりシューベルトのピアノ・ソナタシリーズ、2013年より新たなサティの作品集の録音をカメラータにて開始し、「シューベルト・ピアノ・ソナタ集」「モートン・フェルドマン・トリオ」の演奏で2007年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。1973年と2008年には文化庁芸術祭優秀賞を受賞。2011年秋の紫綬褒章を受章。2014年には第23回朝日現代音楽賞を受賞。
著書に「パルランド-私のピアノ人生-」(春秋社2013年刊)がある。

詳細情報

日程 4月18日(土曜日) 14時00分開演(13時30分開場)
上演予定時間 未定
料金

指定席

  • 一般 2,000円
  • 30歳以下 1,000円 ※当日年齢証明要提示

チケット 1月19日(日曜日) 10時発売

仮設車椅子席優先予約
1月15日(水曜日)に専用電話へご予約ください。 
専用電話:059-233-4040

クレジット
共催
カメラータ・トウキョウ
主催
三重県文化会館
備考
  • やむをえない事情により、出演者・曲目等公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 30歳以下(U-30)券でご入場の際は、年齢証明ができるものの提示が必要です。
  • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。
  • 駐車場が混雑いたします。当日はできるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 開演時間のおよそ35分前に津駅西口発、終演後に津駅西口行の臨時バスを発車いたします。(有料)

    臨時バスについて

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門
三重県文化会館トップページ
電話番号
059-233-1122(チケットカウンター)
所在地
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館