立川談春 独演会

立川談春
写真 鈴木心

今最もチケットがとりにくい落語家、立川談春が登場です!

基本情報

開催期間

2019年9月15日(日曜日)

チケット

チケット完売

予定枚数終了しました

開催場所

三重県文化会館中ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく

出演者

立川談春

演目

未定

プロフィール

    立川談春

    1966年東京生まれ。
    1984年、17歳で立川談志に入門し、1988年に二つ目に、1997年に真打に昇進。
    「国立演芸場花形演芸会大賞」を始め、数々の賞を受賞。
    古典落語の名手で独特の話芸で魅せる斬新さは注目を浴び、「新世代の名人」と評される。
    東京では、今最も旬な落語家のひとりとして、若い世代やクリエーターからの支持も厚い。
    落語以外でもマルチな才能を発揮し、2008年には談志との「家族以上」の師弟関係や落語家前座生活を綴った破天荒なエッセイ「赤めだか」を執筆。第24回講談社エッセイ賞を受賞する。
    演技力にも定評があり、連続ドラマ「下町ロケット」、映画「あいあい傘」、映画「七つの会議」に出演。

      詳細情報

      日程  9月15日(日曜日) 14時00分開演(13時30分開場)
      上演予定時間 未定
      料金 全席指定  3,500円
      チケット 6月16日(日曜日) 10時発売
      クレジット
      主催
      三重県文化会館
      備考
      • やむをえない事情により、公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
      • 未就学児の入場はご遠慮ください。
      • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。
      • 駐車場が混雑いたします。当日はできるかぎり公共交通機関をご利用ください。
      • 開演時間のおよそ35分前に津駅西口発、終演後に津駅西口行の臨時バスを発車いたします。(有料)

        臨時バスについて

      イベントに関するお問い合わせ先

      担当部門
      三重県文化会館トップページ
      電話番号
      059-233-1122(チケットカウンター)
      所在地
      〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
      三重県総合文化センター 三重県文化会館