開館25周年記念事業 三重県文化会館produceシリーズvol.1服部百音ヴァイオリンリサイタル

25周年記念事業として華やかに彩る注目の演奏家を紹介するソリストシリーズ。
第1弾はボリス・ゴールドシュタイン国際ヴァイオリン・コンクール(スイス)でグランプリを受賞するなど輝かしい経歴を持つヴァイオリニスト服部百音が登場します。

基本情報

開催期間

2019年4月20日(土曜日)

チケット

2月17日(日曜日)10時より発売

開催場所

三重県文化会館大ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく / 託児あり託児サービス

出演者

ヴァイオリン:服部百音
ピアノ:青柳晋

曲目・演目

プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第1番
ワックスマン:カルメン・ファンタジー
ラヴェル:ツィガーヌ ほか

プロフィール

服部百音(はっとりもね)

服部百音

5歳でバイオリンを始め、8歳でオーケストラと共演。 10歳でリピニスキ・ヴィニャフスキ国際コンクールのジュニア部門で史上最年少第1位、 13歳では飛び級によりノヴォシビルスク国際コンクールでシニア部門最年少グランプリ、 15歳でボリス・ゴールドシュタイン国際コンクールでのグランプリを受賞。 2016年にCDデビュー。2018 年アリオン桐朋音楽賞、服部真二音楽賞を受賞。 現在、ザハール・ブロン・アカデミーに在籍、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースに在学中。 使用楽器は上野製薬株式会社より貸与されているピエトロ・グァルネリ。

青柳晋(あおやぎすすむ)

青柳晋

ニカラグア生まれ。桐朋学園大学を経てベルリン芸術大学に留学。ロン=ティボー国際コンクール入賞、ハエン、カゼッラ、ポリーノ各国際コンクール第1位受賞。青山音楽賞、日本ショパン協会賞受賞。毎年、自主企画リサイタルシリーズ「リストのいる部屋」が好評を得ている。国内外のオーケストラとも数多く共演し、著名アーティストからの信頼も厚く、近年は室内楽奏者としても活躍の場を広げている。東京藝術大学准教授、洗足学園大学客員教授、札幌大谷大学客員教授、長崎おぢか国際音楽祭音楽監督、高松国際ピアノコンクール副審査委員長。

詳細情報

日程 2019年4月20日(土曜日) 14時00分開演(13時30分開場)
上演予定時間 120分
料金

全席指定

  • 一般 2,000円
  • 学生(25歳未満) 1,000円

学割50学割50:学生は各席50%割引

クラシック後半割クラシック後半割対象

チケット 2019年2月17日(日曜日) 10時発売

仮設車椅子席優先予約
2019年2月13日(水曜日)に専用電話へご予約ください。 
専用電話:059-233-4040

クレジット
制作協力
エイベックス・クラシックス
主催
三重県文化会館
備考
  • やむをえない事情により、出演者・演目・曲目等公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 学生券でご入場の際は、学生証の提示をお願いいたします。
  • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。
  • 駐車場が混雑いたします。当日はできるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 開演時間のおよそ35分前に津駅西口発、終演後に津駅西口行の臨時バスを発車いたします。(有料)

    臨時バスについて

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門
三重県文化会館トップページ
電話番号
059-233-1122(チケットカウンター)
所在地
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館