総文レコーディング・アーティストシリーズ高橋アキ ピアノリサイタル

高橋アキ ピアノリサイタル

三重県総合文化センターでレコーディングを行ったアーティストに焦点を当てた新企画。
第2弾は現代音楽の第一人者高橋アキの登場です。

基本情報

開催期間

2018年2月12日(月曜祝日)

チケット

チケット発売中

チケット発売中

開催場所

三重県文化会館 大ホール

会場へのアクセス

主催者

文化会館

サービス情報

みる・きく託児サービス学割50

出演者

ピアノ 高橋アキ

曲目

曲目未定

プロフィール

高橋アキ


鎌倉生まれ。東京藝術大学附属高校、同大学を経て同大学院修了。大学院1年の時、武満徹作品を弾いてデビュー。透明な響き、音色の柔軟な感受性をもって現代曲を演奏し、鮮烈な衝撃を与えた。1970年、初リサイタルを開催。72年にはじめてヨーロッパに渡り、ベルリン芸術週間、パリ秋の芸術祭などでリサイタルを開き好評を博す。72年現代音楽の演奏グループ「サウンド・スペース・アーク」を結成。以後19年間活発な演奏活動を行った。
1973年には昭和48年度芸術祭優秀賞を、内外の現代作品20曲を収録した『高橋アキの世界』(東芝、3枚組レコード)により受賞。
1975年より『エリック・サティ連続演奏会』(12回)を企画構成の秋山邦晴とともに開催し、「サティ再発見」の大きな契機となった。『サティ ピアノ全集』(全音)全13巻を校訂、また『サティ ピアノ音楽全集』(東芝EMI・全8枚)をリリース。
1980年以来アメリカに数多く招かれ、演奏活動を行うとともに、1984年にはカリフォルニア芸術大学客員教授を務めた。
1983年第1回中島健蔵賞を受賞、1986年には第1回京都音楽賞・実践部門賞を受賞。さらに2002年から東京の浜離宮ホールで開始された〈ピアノ・ドラマティック〉シリーズの成果により、2003年には第21回中島健蔵賞を受賞した。
レコーディングにも意欲的に取り組んでおり、数多くのCDをリリースしている。現代音楽を代表する世界の作曲家たちに、ビートルズ・ナンバーを主題とする作品を委嘱した『ハイパー・ビートルズ』シリーズ(東芝EMI)をみずから企画制作・演奏し、CD4枚を完成。その1枚は英米でも発売され、ニューヨーク・タイムズ紙で1990年ベストCDに選ばれた。2006年春にはベルリンの音楽祭"メルツムジーク”にピアニスト・イン・レジデンスとして招かれた。また同年ニューヨークでのフェルドマン作品によるリサイタルが、ニューヨーク・タイムズ紙で2006年度のベスト・コンサートのひとつに選ばれた。2008年2月ケネディ・センターの日本フェスティバルでリサイタル他、世界各地で公演。
2014年〈ピアノ・ドラマティック〉シリーズ第10回目を継続して開催。CD「シューベルト:ピアノ・ソナタ集」、「モートン・フェルドマン・トリオ」の演奏で、平成19年度(第58回)芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。またCD「ジョン・ケージ:危険な夜」が平成20年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。平成23年(2011年)秋の紫綬褒章を受章。2014年、第23回朝日現代音楽賞を受賞。
著書に「パルランド/私のピアノ人生」(春秋社、2013年刊)がある。

詳細情報

日程 2月12日(月曜祝日) 14時00分開演(13時30分開場)
上演予定時間 未定
料金

指定席

  • 一般 2,000円
  • 学生 1,000円

学割50学割50:学生は50%割引

チケット 11月5日(日曜日) 10時発売

仮設車椅子席優先予約
10月31日(火曜日)~11月1日(水曜日)に専用電話へご予約ください。 
専用電話:059-233-4040

クレジット
共催
カメラータ・トウキョウ
主催
三重県文化会館
備考
  • やむをえない事情により、出演者・曲目等公演内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 学生券でご入場の際は、学生証の提示をお願いいたします。
  • 開演後は入場を制限させていただく場合があります。ご来場は余裕をもってお早めにお願いします。
  • 駐車場が混雑いたします。当日はできるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 開演時間のおよそ35分前に津駅西口発、終演後に津駅西口行の臨時バスを発車いたします。(有料)

    臨時バスについて

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門
三重県文化会館トップページ
電話番号
059-233-1122(チケットカウンター)
所在地
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 三重県文化会館