三重県生涯学習センター×皇學館大学×鳥羽市 連携協定事業講座[受付終了]二船祭と伝統文化の継承

注意受付は狩猟しました。当日受付はございません。

全国各地で、伝統文化は、担い手の高齢化などによって存続の危機に直面しています。
そのような中、国崎町の二船祭は、新たな方法で文化の継承を図ろうとしています。このお祭は、集落が二組に分かれて船で競い、豊漁になる魚の種類を占います。かつては、長男しか船に乗ることは許されませんでしたが、次第に規制を緩和し、ついには集落外の若者である皇學館大学生を参加させる道を選びました。
文化をどのように継承するかという認識の共有、課題解決のための苦心や葛藤を辿ってみたいと思います。

基本情報

開催期間

2021年6月26日(土曜日)
13時30分から15時00分まで

申し込み・受付期間

申し込み終了

受付は終了しました

開催場所

三重県文化会館1階 レセプションルーム(三重県総合文化センター)

会場へのアクセス

主催者

生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / 参加・体験 / みる・きく

詳細情報

開催時間 13時30分(受付13時00分から)
終了時間 15時00分
受講料 無料
講師

皇學館大学 文学部 国文学科 教授 齋藤 平(さいとう たいら)さん

申込方法 事前申込制・先着順

参加者のお名前(ふりがな)、電話番号をご記入ください。(電話・郵送・FAX・Eメール・センター窓口でも受付)

備考
  • ご参加の際は「新しい生活様式」を心がけた行動とともに、感染症拡大防止対策へのご協力をおねがいいたします。

    新しい生活様式を身に付けて感染症に強く持続可能な新しい三重県へ(外部リンク)外部リンク

  • 諸般の事情により、やむを得ず講演を中止する場合があります。
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。

講師 齋藤  さん(皇學館大学 文学部 国文学科教授)

齋藤平さん写真

昭和39年伊勢市二見町生。専門は日本語学・社会言語学。平成25年から現職。
伊勢志摩定住自立圏共生ビジョン懇談会会長。地域資源を活用した大学教育に取組んでいる。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。