三重のまなび2018 まなびぃすとセミナー 講座ボランティア企画 第68回名盤を聴く 津が生んだ世界的テノール歌手 山路 芳久 特集 第3弾~没後30年を記念して~

yamaji

三重県文化会館の梶館長の解説でクラシック音楽の名盤を鑑賞する人気シリーズ。第68回シリーズ名盤を聴く【津が生んだ世界的テノール歌手 山路 芳久 特集 第3弾~没後30年を記念して~】を開催します。

 過去2回の特集で、すっかり山路ファンになられた方は多いでしょう。山路といえば「人知れぬ涙」 ― あの名唱を含むドニゼッティ:「愛の妙薬」は、1回目にそのハイライトをご覧いただきましたが、今回は全曲ご一緒に堪能したいと思います。

注意会場は小ホールです。

山路 芳久 プロフィール
1950年 津市に生まれる。
1969年 津高校卒業。以後東京藝大大学院修了、ローマ聖チェチーリア音楽院卒業。
          各地のコンクールを総なめに。
1979年 日本人男性初のウィーン国立歌劇場専属歌手となる。
1988年 帰国して《第九》のソロで巡演中、38歳で急逝。

基本情報

開催期間

2019年1月12日(土曜日)
13時30分から15時30分(予定)
※プログラムの都合上終了時間が前後することがあります。

申し込み・受付期間

申し込み受付中

申込受付中

開催場所

三重県文化会館 小ホール

会場へのアクセス

主催者

生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / みる・きく

詳細情報

講師 梶 吉宏さん (三重県文化会館館長)
開催時間 13時30分(受付13時00分)
終了時間 15時30分
料金 無料
申込方法 事前申込制・先着順 

(電話・FAX・Eメール・窓口・郵送でも受付)
備考
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。
  • 終了時刻は、プログラムの都合上若干前後することがあります。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。