三重のまなび2015 まなびぃすとセミナー【受付終了】暗黒の宇宙に挑む アルマ望遠鏡

ポスター

日本の最先端を紹介します!

アルマ望遠鏡は、国際協力のもと南米チリで観測を開始した最先端電波望遠鏡です。星や惑星の材料となる塵やガスから放たれる電波を観測し、銀河の誕生と進化や星・惑星の誕生の謎の解明を目指しています。今回の講演ではアルマ望遠鏡の概要と最新の観測成果を、現地の様子や美しい天体写真とともに紹介します。

基本情報

開催期間

2015年6月20日(土曜日)
13時30分から15時30分

申し込み・受付期間

申し込み終了

受付終了しました。

開催場所

三重県生涯学習センター2階 視聴覚室

会場へのアクセス

主催者

生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / みる・きく

詳細情報

講師 平松 正顕(ひらまつ まさあき)さん
国立天文台チリ観測所助教/国立天文台天文情報センター広報室長
開催時間 13時30分(受付13時00分)
終了時間 15時30分
料金 無料
申込方法 事前申込制・先着順 

注意受付終了しました。

(電話・FAX・Eメール・窓口・郵送でも受付)
備考
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。

講師プロフィール

講師

【平松 正顕(ひらまつ まさあき)さんプロフィール】

1980年生まれ。2008年、東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程終了。博士(理学)。台湾中央研究院天文及天文物理研究所博士研究員、アルマ地域センターアストロノマーを経て、2011年から国立天文台勤務。専門は電波天文学で、星の誕生領域を各地の電波望遠鏡で観測している。またアルマ望遠鏡の東アジア地区広報主任として講演や執筆活動を行っている。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。