みえアカデミックセミナー2017 移動講座(紀北町会場)熊野古道と慶光院清順上人

アカデミオ

県内の各高等教育機関と連携して開催している「みえアカデミックセミナー」
その出張講座として、秋以降に県内各市町に出向いて開催しているのが「みえアカデミックセミナー移動講座」です。
各校の特色を活かしたバラエティな講座が、県内各地で開催予定です。

11月26日(日曜日)は、紀北町の会場にて皇學館大学公開セミナー「熊野古道と慶光院清順上人」を開催します。

講演内容

熊野古道の一つ八鬼山・三木峠には、三十七基の町石と呼ばれる石造遺物が遺されていますが、そのうちの一つ、尾鷲市街地に近い峠の北側に残る不動明王立像には、正面より右側に「伊勢内宮清順上人為頓証菩提也」、左側に「永禄九年四月三日」という銘文が刻まれています。清順上人といえば戦国時代、百年余りにわたって中絶した神宮式年遷宮を復興すべく尽力した尼僧として有名ですが、彼女と熊野にはどのような関係があったのでしょうか。中世の熊野信仰を支えた勧進聖と呼ばれる人々の活動を通じて、その謎に迫って行きたいと思います。


講師プロフィール

皇學館大学文学部国史学科 教授 文学部長 岡野 友彦さん 
1961年、神奈川県生まれ
國學院大學文学部史学科卒業、同大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(歴史学)
現在は皇學館大学文学部教授、文学部長。専門は日本中世史・古文書学・博物館学
主な著書に『家康はなぜ江戸を選んだか』(教育出版、1999年)『源氏と日本国王』(講談社、2003年)『北畠親房ー大日本は神国なりー』(ミネルヴァ書房、2009年)『院政とは何だったか』(PHP研究所、2013年)『戦国貴族の生き残り戦略』(吉川弘文館、2015年)などがある。


基本情報

開催期間

2017年11月26日(日曜日)

申し込み・受付期間

申し込み受付中

申込受付中
座席に余裕がある場合当日参加可。電話にてお問い合わせください。

開催場所

紀北町立東長島公民館 (〒519-3204 北牟婁郡紀北町東長島915番地2)

会場へのアクセス

主催者

皇學館大学・紀北町教育委員会・三重県生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / みる・きく

詳細情報

開催時間 13時30分開講 (13時00分開場・受付開始)
終了時間 15時00分予定

講師

皇學館大学 文学部 国史学科 教授 文学部長 岡野 友彦さん 

料金 無料
申込方法

事前申込制・先着順(座席に余裕がある場合当日参加可) 

電話・郵送・FAX・Eメール・ホームページ・生涯学習センター窓口にて、講座名・参加される方全員のお名前(ふりがな)・電話番号をお知らせください。
 

申込受付 紀北町教育委員会生涯学習課社会教育係(tel 0597-46-3111)でも申し込み受付可。
備  考
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 講座内容・日時など、講師の都合などにより予告なく変更したり、やむをえず中止することがありますのでご了承ください。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルの場合は、ご連絡をお願いいたします。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。