プロジェクト冊子のご案内

“介護を楽しむ”“明るく老いる”アートプロジェクトのレポートが完成しました!
ご希望の方には無料でお送りいたします。問合せ先よりご連絡ください。

ニュース

  • 老いのプレーパーク出張公演in尾鷲市「あたらしい生活シアター」振替公演情報を発表しました。(2022年3月1日)
  • 2021年度活動のプレスリリースを発行しました。(2021年9月17日)★詳細はコチラ
  • 老いのプレーパーク出張公演inいなべ市「あたらしい生活シアター」の配信がシアターコンプレックスで開始しました。(2021年5月25日)
  • ドキュメンタリー「老いてこそ~あなたの居場所はどこですか?~」(三重テレビ)が中部テレビ大賞優秀賞を受賞しました。(2020年8月15日)★詳細はコチラ

企画趣旨

超高齢社会を豊かに生きる

三重県文化会館では、2017年より、岡山で介護に演技を取り入れたワークショップや、高齢者とともに演劇をつくる活動を行っている俳優・介護福祉士の菅原直樹さんをお迎えし、アートプロジェクトを実施しています。

2017年前期は「介護を楽しむ」をテーマに、県内の介護施設や病院、介護福祉コースのある大学、介護家族の会でワークショップを開催し、後期は、老若男女さまざまな世代の皆さんと、演劇を通して、もう一つのテーマ「明るく老いる」について考えました。2年目以降は、これらの活動を記録・調査したレポートの発行、演劇作品の製作にも取り組んでいます。
4年目の2020年からは、これまでの知見を県内に還元するため、出張公演+体験講座を1年1市町で展開していきます。

直近の活動予定

・老いのプレーパーク出張公演「あたらしい生活シアター」in尾鷲市

三重県内のシニアや介護に関わる仲間が、老いることが楽しくなる演劇をお届け!!
★詳細はコチラ

日程:《振替》5月8日(日曜日)14時開演
会場:尾鷲市中央公民館3階講堂 
料金:一般1,000円、大学生以下500円

【尾鷲市民限定!公開リハーサルにご招待】
《振替》5月7日(土曜日)18時開演
*入場無料・事前申込制
*申込:尾鷲市地域包括支援センター0597-22-3003

・2021年度は【尾鷲市】!菅原直樹さんの体験講座と老いのプレーパーク出張公演を開催

★詳細はコチラ
《体験講座(終了)》
【第1回】2021年10月13日(水曜日)10時~12時 尾鷲市中央公民館3階講堂
【第2回】2021年11月8日(月曜日)13時30分~15時30分 尾鷲市中央公民館1階視聴覚室
【第3回】2022年1月19日(水曜日)13時30分~15時30分 オンライン参加または尾鷲市福祉保健センター4階多目的ホール(オンライン講座)

・老いのプレーパーク出張公演inいなべ市「あたらしい生活シアター」有料配信中!!


「シアターコンプレックス」会員登録後、月額770円(税込)の「月額見放題プログラム」として鑑賞可能
★詳細はコチラ

注意「観劇三昧」での配信は、2月9日で終了いたしました。