三重県生涯学習センター×皇學館大学×玉城町 協働講座現代に蘇る「玄甲舎」~その歴史的価値と利活用~

弘化4年(1847年)、田丸城主久野丹波守(くの たんばのかみ)の家老で、畿内の茶人三傑の一人とうたわれた金森得水によって設計・建築された別邸が「玄甲舎」です。茶室・迎賓用を兼ねた数寄屋と、家族が生活を営む居宅で構成された数寄屋造りが特徴的な建物で、築後170年が経過していますが、玉城町では、敷地建物全体を史跡として位置付けて、新しい地域文化振興の拠点施設として広く親しまれるように活用を計画しています。その「玄甲舎」の歴史的背景と、まちづくりとしての利活用について考えていきます。

講師

池山 敦 さん(皇學館大学教育開発センター助教)
文科省所轄財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー
専門はファシリテーション、ワークショップ

※玉城町の職員からも地域の取組について伺います!

基本情報

開催期間

2018年6月17日(日曜日)

申し込み・受付期間

申し込み受付中

申し込み受付中

開催場所

三重県生涯学習センター3階(三重県総合文化センター) まなびぃ場情報コーナー「みるシル」

会場へのアクセス

主催者

生涯学習センター

サービス情報

入場無料 / みる・きく

詳細情報

開催時間 平成30年6月17日(日)
終了時間 13時30分から15時00分(予定)まで(13時開場)
料金 無料
申込方法 事前申込制・先着順 (電話・FAX・ホームページEメール・窓口・郵送にて受付)
備考
  • 駐車場混雑が予想されますので、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。
  • 未就学児の入場はお断りします。
  • 受講案内等は送付いたしません。
  • キャンセルされる場合は事前に連絡をお願いします。

イベントに関するお問い合わせ先

担当部門 :三重県生涯学習センター 主催事業部門トップページ
電話番号 :059-233-1151
FAX番号 :059-233-1155
E-mail :manabi-kouza@center-mie.or.jp
所在地 :〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
三重県総合文化センター 生涯学習センター棟

メールでのお問い合わせは、各事業部門のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。