企画展川喜田半泥子の愛蔵品ー茶道具を中心にー

茶道具は、江戸時代後期から川喜田家歴代当主が蒐集してきたものと、近代になって十六代当主半泥子(1878~1963)が入手したもの、そして趣味の陶芸家として知られる半泥子が制作したものがあります。表千家の茶道を嗜んでいた半泥子は、先祖伝来の茶道具に自身の好みのものや自作の作品を取り合わせて茶の湯を楽しみました。

基本情報

開催期間

2019年4月12日(金曜日)~7月7日(日曜日)

開催場所

公益財団法人 石水博物館(津市垂水)

会場へのアクセス

主催者

サービス情報

みる・きく

詳細情報

開催時間 10時00分
終了時間 17時00分(入館は16時30分まで)
入館料 一般500円[400円]・学生300円(高校生以上)※[ ] 内は20名様以上の団体料金
交通アクセス ●JR・近鉄津駅東口より三重交通バスにて約15分、「青谷口」近鉄久居駅西口より三重交通バスにて約10分、下車徒歩約8分 ●JR阿漕駅より徒歩約12分 ●お車をご利用の方は国道23号線「大倉」交差点を久居方面へ(駐車場15台)
備考 休館日:毎週月曜日(但し4月29日(月曜日)・5月6日(月曜日)は開館、7日(火曜日)は休館)

イベントに関するお問い合わせ先

名称 :公益財団法人石水博物館
郵便番号・住所 :〒514-0821 津市垂水3032番地18
電話番号 :059-227-5677
FAX番号 :059-213-5789