第23回企画展ボタニカル・デザインー植物のかたち、その観察ー

植物は自由に移動することができません。動けないからこそ、花やタネ、葉の形に工夫をこらし、子孫を残そうとしてきました。今回は、植物のさまざまな「かたち=デザイン」に焦点を当てます。道端の花や、服にくっつくタネなどの身近な植物をはじめ、食虫植物や窓のある植物など普段目にしない植物までも取り上げて、植物の形の意味を考え、そのおもしろさを紹介します。また、園芸や盆栽、農作物など人が変えた植物の形や、縁起物とされる植物のデザインなども展示。さらに第2会場では、さまざまな形の植物を集めたミニ植物園を開園します。

関連イベント
記念講演会「バニラはどこからやってきた?」
アイスクリームでおなじみの「バニラ」が、植物であることをご存じでしょうか。身近な食材でも、どのような旅を経て私たちの食卓にのぼるのか、知らないことはたくさんあります。今回は、世界の自然を取材している写真家・山口進さんを講師におむかえし、バニラやバナナなどの植(食)物、さらには植物の花と昆虫との共生まで、幅広いお話をお伺いします。食材を見る目がちょっと変わるかもしれない、講演会です。
日時:2019年4月27日(土曜日)13時30分から15時00分まで
場所:レクチャールーム(三重県総合博物館 3階) 定員:80名
申込締切:2019年4月6日(土曜日)
申込方法:往復はがき(必着)または電子申請(当館ホームページのイベント案内からお申し込みください)
※1通の申し込みで最大4名様までです。代表者の氏名、住所、当日連絡が取れる電話番号、参加者全員の氏名、年齢を記入してご応募ください。
※応募者多数の場合は、抽選となりますので予めご了承ください。
※席に余裕がある場合には、締め切り後も参加を受付けます。当館までお問い合わせください。

基本情報

開催期間

2019年4月20日(土曜日)~6月16日(日曜日)

開催場所

三重県総合博物館

会場へのアクセス

主催者

三重県総合博物館

サービス情報

みる・きく

詳細情報

観覧時間 9時00分(最終入場は、閉場の30分前まで)
閉場時間 17時00分、土曜・日曜・祝日は19時00分
休館日 4月22日(月曜日)、
5月7日(火曜日)、13日(月曜日)、20日(月曜日)、27日(月曜日)、
6月3日(月曜日)、10日(月曜日)
観覧料金 一般:(企画展800円、基本展示510円、セット券1,040円)
学生:(企画展480円、基本展示300円、セット券620円)
高校生以下:無料

イベントに関するお問い合わせ先

名称 :三重県総合博物館「ボタニカル・デザイン講演会 係」
郵便番号・住所 :514-0061・津市一身田上津部田3060
電話番号 :059-228-2283