そうぶんの竹あかり竹あかりの幻想的で暖かな光が、日本庭園を彩ります。

そうぶんの竹あかり

昨年大好評だった「そうぶんの竹あかり」を今年も開催します!
竹あかり作家・演出家 川渕皓平さんの作品のほか、ワークショップで川渕さんと子どもたちが一緒に制作した合同作品が、男女共同参画センター「フレンテみえ」裏の日本庭園を幻想的に彩ります。
11月25日(日曜日)には関連イベントを開催!

ぜひお越しください。

基本情報

開催期間

2018年11月15日(木曜日)~12月2日(日曜日)
※ライトアップは、17時から21時まで。
※雨天決行
※月曜休館

開催場所

三重県男女共同参画センターフレンテみえ1階、フレンテみえ 日本庭園

主催者

三重県総合文化センター 総務部

そうぶんの竹あかり2017
2017年の様子 (©兪 映香)

 

竹あかり作家・演出家 川渕 皓平さんの作品が今年も登場します!

[ライトアップ開催期間]
11月15日(木曜日)から12月2日(日曜日) 17時から21時まで
※雨天決行 ※月曜休館(ライトアップもお休みです)

[場所]
三重県総合文化センター内 
三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」裏 日本庭園

川渕皓平さん写真

川渕 皓平 
Kohei Kawabuchi

<アーティストプロフィール>
1985年奈良県生まれ。三重県伊賀市在住。canaarea代表。
2016年三重県内で開催された5月の「伊勢志摩サミット」、9月の「みえレインボーフェスタ」、11月の「海女サミット」で会場を彩った“竹あかり”の制作・演出に関わる。
2017年は伊勢神宮外宮奉納の舞台演出を手掛けたほか、12月から台湾・台東県内に滞在して芸術交流を行う台東県政府文化処主催の「日台芸術家交流事業」として、書道家 伊藤潤一と共に台東県にて芸術交流活動を行った。
2018年4月の「橿原神宮神武祭」、7月の「高田本山国宝記念」など、精力的に活動している。 

関連イベント

11月25日(日曜日)
三重県総合文化センター内 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」1階 エントランス

新日本フィルハーモニー交響楽団ロゴ

18時30分スタート
新日本フィルハーモニー交響楽団 楽団員によるミニコンサート(入場無料)

お茶処「なごみ」ロゴ

18時スタート
お茶処なごみ特別営業『夜なごみ』(季節の和菓子とお抹茶のセット350円)

    イベントに関するお問い合わせ先

    名称 :三重県総合文化センター 総務部
    電話番号 :059-233-1105
    メールアドレス :soumu@center-mie.or.jp